スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございます

   20110330_01.jpg


昨日3月30日はPeterGardenをスタートして13年目の記念日でした。

そして私の44回目の誕生日でもありました。(*^_^*)


一日、たくさんの「おめでとう」「これからもずっと仲良しでいようね」
「大好きだよ」というあたたかい言葉をプレゼントして頂きました。


仙台に住む友人たちはとても大変な状況なのに
わざわざメッセージを送ってくれて・・・(>_<)


私にとっては、この大震災で両親・親戚・友人のみんなが
元気でいてくれたことが一番のプレゼントでした。


みんな、生きていてくれて本当にありがとう!


PeterGardenを見てくださっている皆さま
ブログを読んでくださっている皆さま

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

シマリス ふく便り 「あさごはん、食べた?」



皆さん、おはようございます。

今朝も元気いっぱいのふくです。

テーマ : しまりす
ジャンル : ペット

シマリス ふく便り 「朝からちょこまか・・・」

皆さん、おはようございます。

今週は関東地方は良いお天気が続きそうですね。

桜の花もそろそろ見られるでしょうか・・・


シマリス ふくちゃんは、今朝も元気に活動しています。

本当に落ち着きがないですね~(^_^;)


   

テーマ : しまりす
ジャンル : ペット

春はもうすぐ・・・

20110327_03.jpg

東北地方にも一日も早く暖かい春の訪れがありますように・・・


20110327_02.jpg


親水公園では中サギが朝食中でした。


20110327_04.jpg



我が家の新しい仲間ロングテールバイクです。

その名も『ラディッシュ』

ピーターラビット好きの我が家にはぴったりの自転車です。(>m<)

ガソリンの購入が難しい今日この頃、

近場の買い物は車は利用せずに、自転車でと考えて仲間入りさせました。



20110327_01.jpg

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

シマリス ふく便り 「仲間!?」


今日も朝から元気なふくちゃん

降矢さんの製作した シマリスのぬいぐるみを

そっと近づけてみました。






この後、他のぬいぐるみ「ひつじ」「かるがも」「大きなりす」

も近づけてみましたが、しまりすの時のような反応はしませんでした。(*^_^*)

テーマ : しまりす
ジャンル : ペット

救援物資を送る時に

この度の大震災に伴って

各地域・団体で救援物資が集められています。

実際被災地で本当に必要とされているものは

なかなかお手元に届いていないのかも知れません。



私も先日のブログにも書いたパンツライナーがダンボールひとつ分集まったので

救援物資を取りまとめてくださっているところに今日送ります。


友人から教えてもらった、送るときのポイントを忘れないように書いておきます。


1・ダンボールには同じ種類の物資一種類だけを入れる

2・ダンボールの封はガムテープで一本だけとめる(横面をふさがない)

3・ダンボールの全ての面に「救援物資 商品名」を書く

4.中の物資は、全て商品がひとめでわかるように、商品名が見える面を上にして入れる

5.おむつなどは、必要以上に小さく梱包をしない
  (小さく梱包してしまうと、使う時に不便になるそうです)

6.物資にはメッセージをそえる


どれも小さな事なのですが、物資を振り分けてくださる方が

少しでも楽に作業ができるように、私たちができる事です。



それから、友人が被災地に言って感じたことのひとつに

避難所で見ているテレビのチャンネルについてがありました。



避難所では基本的にNHKが流れているそうです。

他のチャンネルに変えるのが難しい状態だったそうです。


0~2歳児をお持ちのお母さんたちにとって

教育テレビをつけてあげることで、その番組の間だけ

休むことができるのに、それが許されていないという話なのです。



東京FMでは、避難所の皆さんのために

定期的にアンパンマンマーチを流し、お話の読み聞かせの番組を流しています。

それがどんなに避難所の小さなお子さんを持っているお母さんにとって

役立っていることか・・・



避難所で朝と夕方だけでも教育テレビにチャンネルをかえてあげられる環境を

つくって頂けたら良いのに・・・



インターネット環境があれば、東京FMも今は東北でもお聞きいただけます。

お話の時間などは、大人が聞いていてもとっても楽しいです。

もし避難所にお知り合いの方がいらっしゃいましたら、えひ教えて差し上げてください。



私も朗読の会で録音した音声を、被災地の皆さんにも聴いていただけるように

準備していこうと思っています。

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

こんなに早く到着しました

宮城県の一部地域に宅配便が送れるようになりました。

そこで、まだライフラインが電気しか復旧していない

石巻に住む従妹と叔父家族に荷物を送りました。


送る時には荷物は営業所止めで、日数も長くかかる可能性がある

と言う話しでしたが、実際には翌日の夕方に自宅まで

配達して頂けたんです!



荷物が到着した事を知らせる電話をもらい

従妹や叔母達が喜んでくれている声を聞く事ができて、

私もとても幸せな気持ちになりました。


今は荷物を送る事くらいしか協力はできないのですが、

被災地の皆さんに少しでも笑顔になって頂けたら

と願うばかりです。

しまりす ふく便り

皆さん、おはようございます。

先ほどの地震では、ゆるい横揺れではなかったので

珍しく ふくも怖かったのか、鳴いていました。



今日の動画は

私の指が大好きな ふくの様子です。


餌をあげても、なぜか私の指の方に寄って来るんです。(^-^;

かわいいしぐさではありますが

油断していると噛まれてしまいま~す♪



テーマ : しまりす
ジャンル : ペット

嬉しいできごと

昨日書いたブログを読んでくれた友人から今日電話があり

家の近くでパンティーライナーがたくさん買えたのでお仕事に行く前に

届けてくれるとの事

早速こんな風に動いてくれる素晴らしい友人を持って、私は本当に幸せ物です。



彼女とは同じ都内に住んでいても、なかなか会う機会がないのですが

会うといつまででも話していたい友人の一人です。



彼女は洋裁が得意で機械にも長けていて

その上、プロのヴァイオリニストなのです。(すごいでしょう)



Kさん、今日は本当にありがとうございました。


落ち着いたら、またゆっくり会いましょうね。

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

被災地で必要なもの

朗読サークルの仲間の一人が、震災後すぐに宮城県にボランティアに行かれました。

そしてお帰りになって、現地で本当に求められているものを

教えてくださいました。



私の従妹家族も石巻市で被災し、自宅で不自由な生活を送っています。

ライフラインは電気しか復旧していません。

地震から12日、まだお風呂に入ることも出来ないそうです。

ガソリンがないので、親戚の家にお風呂に入りに行くこともできないそうです。



水が復旧していない避難所や自宅にいる女性の皆さんに

送ってあげたら喜ばれるものをリストアップしてみます。


1.メイク落とし

2.顔&体の汗ふき用ウェットティッシュ

3.下着(洗濯ができないので足りなくなります)

4.パンティーライナー(生理用品で代用するとむれてしまいます)

5.生理用品


ボランティアに行った友人に聞いた話ですが

避難所には、おむつはたくさんあるそうです。

ただ妊娠中の女性をはじめ本来下着だけでも清潔に保ちたいのに

洗濯もできず、下着をかえることもできない状況です。

パンティーライナーがないので、おむつを切って代用しているそうです。




昨日から徐々に被災地向けの宅配便も送れる様になってきています。

私も早速従妹のところに、上記リストの物資と食料を送ろうと思います。



もしこの記事を読んで、パンティーライナーを寄付しても良い!と思われる皆さん

お近くのボランティアセンターに物資として持ち込んでいただけませんか?

きっと被災地の女性たちが喜ぶと思います。





物資を送るための関連サイト

http://www.tvac.or.jp/di/20971.html

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3hd00.htm

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

しまりす日記 アーモンドを食べる編

先日からGALAXY Tabでふくの動画を撮影しています。

カメラっぽくないので、ふくも警戒しないので

今まで撮れなかったような動画が撮影できています。



今朝アーモンドをあげた時の動画です。





受け取った後に、必死に隠そうとするんですが

あいにくケージの中には隠す場所がありません。(^_^;)



昨日ホームセンターのペットショップで

今年2月生まれのしまりすを見ました。


小さい!!!

一年前は、こんな大きさだったはず・・・・・



我が家のふくはちょっとメタボ!?

いえいえ、運動はしっかりしていて筋肉質なので

言うならば、「サスケ」に出てくるようなアスリートなんだと思います。


テーマ : しまりす
ジャンル : ペット

地震から10日が経ちました

東日本大震災から10日が経ちました。

実家の両親とはほぼ毎日電話で連絡を取っています。

電気と水道が復旧している両親は

被災地の中でも非常に恵まれた環境にあります。


親戚の中にはオール電化の方がいるので

お風呂も借りることが出来たそうです。





この10日間、パーソンファインダーと171とTwitterで

たくさんの方の安否確認をしてきました。


今までは無事を確認でき、安心するだけだったのですが

昨日はじめて訃報も入ってきました。


今後は調べていく事で、悲しい知らせも増えてくると思います。




mixiで被災している高校の同級生たちの日記を読むたびに

みんなの頑張りに胸が熱くなります。

続きを読む

しまりす日記

数日前から、ふくちゃんの遊び道具として

ケージに軍手をぶら下げてみました。

日に何度か中に入って遊んでいるのですが

なかなか撮影が出来ませんでした。


今日やっと撮影できました!





出てきた後に、「ぼくはなにもしていないよ~」

って素振りが、なんともおかしいです。

テーマ : しまりす
ジャンル : ペット

みなさん、おはようございます!



皆さん、おはようございます。

今日は少し気温が上がるようです。

被災地の皆さんも、ホッとされると思います。


我が家のふくはずっと元気ですが

今朝はひまわりの種を食べている動画が撮影できました。



石巻市もやっと携帯電話が復帰してきたようです。

昨日は短大の同級生の無事をメールで確認できました。

仙台に住む高校&短大の同級生とは、携帯で話も出来ました。



みんなライフラインが完全ではなくて苦労はしていますが
声はとても元気で、本当に安心しました。

一日も早く物資が皆さんのお手元に届くように
祈っています。

テーマ : しまりす
ジャンル : ペット

ふくちゃん いい仕事してくれました!

地震がおきた日の翌日から

近くに住んでいるボランティア仲間が我が家に泊まりに来ていました。

彼女はまだ20代で、ご主人様が山形に出張中だったのです。


福岡出身の彼女は今まで大きな地震にあった事がなかったらしく

11日の地震にかなりショックを受けていました。

それに福岡のご両親も彼女が一人でいることを

とても心配されているようでした。



そこで、客間はない我が家ですが泊まっていただくことにしました。(*^_^*)


彼女が泊まっていた四日間、しまりすふくちゃんは

とても良い仕事をしてくれましたよ!

彼女をじーっと見つめて、えさ頂戴とアピールしたり

きっと不安でいっぱいだった彼女の心を

癒してあげられた様な気がします。



私も彼女に少しでも笑っていて欲しくて

昔のアルバムを引っ張り出してきました。


中学から結婚するまで (*^_^*)

駆け足で見ていただいたのですが

アルバムを見終わった彼女が一言

「なっつさんは 思い切り青春を謳歌していたんですね!」

と。


言われてみると、たくさんの良い友人に恵まれて

いろいろな経験ができた10代~20代

たまにはアルバムを見返すのも楽しいものですね。






テーマ : しまりす
ジャンル : ペット

チャレンジ家庭科ねっと

毎日節電のために、早く眠っているので
朝はとても早くに目が覚めます。(*^_^*)

タイトルに書いたチャレンジ家庭科ネット

http://www.bunkei.co.jp/katei-net/link/index.html

平成17年から、私のサイト内のギャラリーのページをご紹介いただいていました。
そして、今回23年度以降も掲載して下さるそうなんです。


小学生の皆さんにサイトを見ていただける機会は
きっと少ないと思うので、このリンクはとても有難いです。


子供の頃から何か作るのが大好きでした。
そういえば、手づくりとは違いますが
小学5年生の時、無謀にも壊れたラジカセを直そうとした事がありました。
分解して中をいろいろいじって、結局直せなかったのですが
この精神、30年以上たっても密かに残っている気がします。

Person Finderで安否確認ができました

今日は朝から両親の友人で連絡の取れていない方を
探しておりました。

まず171+2に電話をし、その方のメッセージが残っていないか
確認をします。
メッセージがないときには、171+1でメッセージを残します。

この方法で石巻市渡波の父の友人が無事であることがわかりました。
私が録音したメッセージを聞いた妹さんから電話があり
その後1時間くらいして本人から連絡が入り、それをお知らせ頂きました。

次に母の友人二名を探しました。

同じ方法で電話での捜索の後
グーグルのパーソンファインダーで調べてみると
お二人の登録がありました。

お一人は地震のあとで携帯電話から連絡を受けた
というもので、現在は自宅にいる事がわかりました。

もう一人は探している妹さんの連絡先がかいてあったので
お電話をしてみましたら、ネット上の某中学校の避難者名簿に
お名前が載っているという情報を得たことを教えて頂きました。

全く知らない方とお話をしながら、貴重な安否確認ができて
本当に嬉しく思いました。



それから、デコパージュの教室で御一緒してた仙台在住の高野さんとも
電話連絡が取れました。

八戸に住む父の友人とも、今日やっと電話連絡がとれ
無事が確認できました。

明日も引き続き、捜索を続けようと思います。

親戚全員無事でした

今朝未明、連絡の取れていなかった石巻市の叔父家族から
メール連絡が入り、無事を確認できました。

これで親戚全員と連絡が取れました。

最後に連絡が取れた従姉妹とは、今年お子さんが生まれたので
お祝いにお邪魔して、その時携帯の番号を教えてもらっていた為にメールが送れました!

普段なかなか会うことのない従姉妹でしたのに
不思議な偶然だったと思います。


また気仙沼市のデコパージュの友人からも、無事の連絡が入りました。

安否確認

今回の地震で宮城県に住んでいる実家の両親をはじめ、
親戚、たくさんの友人が被災しています。

昨日のブログにも書きましたが
両親とは地震の後すぐにメールで安否確認ができましたが、
他の親戚の安否を確認するのは、なかなか大変でした。

東京の我が家は家の電話も携帯もほとんど通話できなくて
その分の連絡は全て四国に住んでいる姉にかけてもらいました。
情報は全て姉のところに集めてもらうようにしました。

姉の所とはIP電話同志だったので100%近く連絡がとれたのが、
本当に心強かったです。

仙台からは繋がりにくいと聞いていますが
171の災害伝言ダイヤルにもたくさん登録しました。

いま父方の親戚の安否はほぼ確認できましたが、
母方の親戚は津波の被害もあった石巻市なので、
連絡がとれていない状況です。

被災地の皆さん、徐々にお疲れも出てくる頃だと思います。
どうか、気持ちを強く持ってがんばってください。

今東京にいる私にできることは
小さな事ですが、必要最小限の電気利用にして
少しでも東北地方に電力を送れるようにすること

他にも何か出来ることがあると思いますので
考えてみようと思います。


続きを読む

ご心配を頂いている皆さまへ

昨日の地震で東京もかなり揺れました。
私は自宅におりましたので、特に被害もなく無事です。
夫とも連絡が取れております。

実家の仙台の両親とも連絡がとれまして
無事を確認いたしました。
現在は近くの片平丁小学校に避難しています。

仙台市内の親戚は長町の本家以外は全員連絡が取れておりまして
皆さん無事のようです。

今回は東京から東北地方になかなか電話がかけられませんでしたので
四国に住んでいる姉から連絡をしてもらいなんとか連絡が取れた次第です。

秋田の母とも連絡をとり、無事を確認しております。

我が家は現在電話がなかなか繋がらないようです。

被災者の皆さまぜひ171の災害ダイヤルにご自分の安否を
登録して下さい。

それを聞いていただくだけでも、安心できると思います。


引き続き、余震も続いております。
東北地方の皆さま、関東圏の皆さまもどうぞお気をつけ下さい。

ピーターラビット便の依頼がありました (^_^)

「今日は忙しい?できたらピーターラビット便をお願いしたいんだけど?」

と友達から電話が入りました。



ピーターラビット便???
なんだろう・・・と考えていると

とあるところに自転車で書類を届けて欲しいとの事


そんな事ならお安いごようです。
午後に入っていた予定の前に、とりあえず
ピーターラビット便、出動しました。(*^_^*)

往復3km程度ですから、あっという間に終了です。


宮崎アニメ「魔女の宅急便」のキキが
魔法のほうきでお届け物サービスを始めたように
私もご近所限定で、自転車お届け「ピーターラビット便」を始めようかな~(^_-)

でも、お天気の日限定なので
依頼は今日の友人くらいだと思いますが (>m<)

テーマ : 自転車
ジャンル : 車・バイク

朗読会

私が参加している朗読サークルでは月に二回朗読会を行っています。
そのひとつが、T住宅名作サロンです。

このT住宅はサークルの代表が住んでいるマンションなんですが
その集会場をお借りして、朗読会をしています。

今回の演目は
藤沢周平作 「雪明かり」でした。
季節に合わせて演目を決めたのですが、おりしも前日東京は雪が降りました。

朗読は一人で読むことも多いですが、配役をして朗読劇形式で読む場合もあります。
今回は朗読形式でした。
普段一緒にお教室に通っている4名で読みました。

私は声質が女性声なので、男性役はなかなかうまくできないので
今回も由乃という19歳の娘役をさせて頂きました。

義理の兄を慕う、けなげな妹役です。

こちらのサークルのブログに音声をアップしています。

朗読の会 マザーグース

今回台詞がとても少なかったんです。
舞台上でだまって待っているのが、こんなに辛いとは思いませんでした。
ひとりで40分間読む方が楽かもしれません。

明日はH小学校の6年生の卒業を祝うお話会で
東京大空襲を題材にしたお話「猫は生きている」を上演してまいります。

テーマ : 朗読ボランティア
ジャンル : 福祉・ボランティア

半年ぶりに

前回帰省をしてから、早いもので半年が経ってしまいました。(^_^;)

2009年までは父親の自営業を手伝っていたこともあり
月に一度は実家に来ていたのですが
仕事を辞めてから、なかなか仙台に来る機会が減りました。

実家の両親といると、普段の三倍は会話をします。(^_^;)
二人とも70歳代ですが、持病はありながらも
元気にしてくれていることが、ありがたいです。

今回の帰省の目的は父親の確定申告をする事なのですが
明日は高校の同級生が集まってくれるので
プチ同窓会ができそうです。(*^^*)

普段mixiなどで連絡は取り合っていますが
実際に会うのは一年以上ぶり
楽しみです。




sidetitleメニューsidetitle
sidetitle最新の記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle優しいひとときsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。