スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葛西図書館 名作サロン

葛西図書館では初めての大人向け朗読会を開催いたしました。

   20131027ポスター


   20131027ちらし




【日時】2013年10月27日(日)14:00~15:30
            (13:45開場)

【会場】葛西図書館 3階 視聴覚室

【定員】40名(無料)

【演目】
「夕がすみ」 乃南アサ 作 
 朗読:大和田、品田、佐藤 音楽:利部

「泣いた赤おに」 浜田廣介 作(スクリーンシアター)
 朗読:菅、佐藤、宮崎、品田、吉田  スクリーン操作:大和田 音楽:利部

「月島慕情」 浅田次郎 作
 朗読:品田、利部  ピアノ演奏:大和田

【出演】朗読の会マザーグース


当日の会場設営は葛西図書館の館長さんをはじめスタッフの皆様がして下さいました。

サークルのロゴマーク入りのウェルカムボードも作って下さっていました。

20131027_01.jpg

桐山礼子さん作画のスクリーンシアター「泣いた赤おに」も上演しました。

赤おにさん、青おにさん役のお二人の読みは絶品です。(*^^*)


20131027_04.jpg

サークルの品田代表と二人で浅田次郎さん作「月島慕情」を読みました。


20131027_05.jpg

語りと時次郎ほかの声は代表がやってくださるので

私はミノ役だけをさせて頂いています。



このお話を初めて読んだのは今から7年ほど前です。

その当時は語りの部分も私が読んでいて、相手役は他の方でした。

下町の男性の読みがとてもお上手な先輩と組ませていただいていました。


ミノは吉原の遊郭の遊女の役なので、DVDの吉原炎上を借りてきたりして・・・(*^^*)

遊女の雰囲気を声でだせるように頑張りました。



あれから7年、その間に4回ほど上演していて

今回が5回目です。


今回も品田代表の心地よい読みにのせて頂いて

ミノ役を楽しむことができました。

スポンサーサイト

続きを読む

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

オープンカレッジ「ピーターラビットに魅せられて」、無事に終了いたしました (*^^*)

台風の影響で前日まで開催が危ぶまれたオープンカレッジの講座「ピーターラビットに魅せられて」ですが

無事に終えることができました。

当日は26名の方にご参加いただきました。

ラピータさんと二人、この日の為に準備をして参りましたが

90分の講座に対して、五部構成で原稿も全てあわせると4cmほどになりました。(^^)

20131025_04.jpg


原稿のベースはライターであるラピータさんが考えてくださいました。

それを話し言葉に練り直しながら、何度も校正を致しました。

打ち合わせに利用したのはサイボウズライブ、これが遠距離の私達には本当に便利なツールなんです。



事前のリハーサルは一度はラピータさんのお宅にお邪魔して行い

二度目はお友達数名に聞いて頂く公開リハーサルまでおこなったんです。(*^m^*)

その後はお互い自分で時間をはかりながら読んで練習をしました。



そして迎えた当日

ラピータさんは人前で話すのは苦手だからとおっしゃっていましたが

本番はとても落ち着いていて、緊張感が感じられないほどでした。

実は私の方が緊張していたと思います。(*^^*)


   20131025_01.jpg

   20131025_03.jpg

   20131025_02.jpg




朗読をしていても、本番はどうしても早く読んでしまうものなので

今回も出来る限りゆっくり読みましょうと打ち合わせをしておりましたが

やはり少し早めに終了しました。


その分、河野先生が私たちの講座内容を踏まえて補足説明をして下さって

ちょうど時間に終えることができました。


   20131025_07.jpg

会場内に私のデコパージュ&絵付け作品を飾らせていただきました。

ヂヤンテイさんのご好意で、スリーディメンションのちらしも配布する事ができました。


   20131025_08.jpg

今回講座を受けてくださった皆さまに、ラピータさんと私からお土産を準備していました。

オリジナルブックマーカーです。

このブックマーカーは、プラバンにピーターラビットのスタンプを押し小さくして

それをセッティング金具の中に入れ、UVレジン液を何度も流して照射して作りました。

皆さまにとても気に入っていただけて嬉しかったです。


講座当日には10年来のピーターラビット仲間の皆さまも参加してくださり

たくさんのお土産を頂きました。

つたない私たちを支えてくださった皆さま、本当に有難うございました。


   20131025_06.jpg

ラピータさんのレポートもぜひご覧下さい。

http://rapeter.blog.fc2.com/blog-entry-1888.html

続きを読む

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

『華道家 假屋崎省吾の世界~百花絢爛~』

『華道家 假屋崎省吾の世界~百花絢爛~』を見に行ってきました。

目黒雅叙園の百段階段を訪れたのは二回目でした。

螺鈿と漆塗りを施されたエレベーターに乗るだけでワクワクしてしまいます。(^^)

假屋崎さんのお花・振袖・花器 それらが百段階段のお部屋と絶妙にあっていて

ため息がもれました。

ショップにはご本人もお見えになっていたので、少しだけお話させて頂きました。


『華道家 假屋崎省吾の世界~百花絢爛~』

2013年9月20日(金)~10月12日(土)

東京都指定有形文化財「百段階段」(目黒雅叙園)

https://www.megurogajoen.co.jp/event/kariyazaki/

テーマ : アートイベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

sidetitleメニューsidetitle
sidetitle最新の記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle優しいひとときsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。