スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピロリ菌・・・

今日は半年振りに胃カメラを飲んできました。
地元の主治医の先生のところで受ける胃カメラは3年半ぶり
どんな手順だったのかすっかり忘れておりました。

そう、この先生は患者さんをしっかり眠らせる先生だったのです。
今日は病院が大忙しで、喉に麻酔のスプレーをしてからも
先生がなかなか来られず、時間がたつと麻酔が切れるので
結局3回も麻酔スプレーをされてしまいました。(^_^;)
(とっても苦いのに~)
結果は胃炎があることがわかった事と
ピロリ菌が陽性だったことを除けば
大きな異常はありませんでした。

胃炎は、胆汁の逆流などがあるから
どうしてもしょうがないよね・・・
という事で、お薬を飲み続けて様子を見ることになりました。
この3年半、年に一度の検査だけでお腹の調子が悪くても
一度も病院に行かなかった私。
執刀医の先生は絶対の自信を持っているので
細かい指導はしてくれていませんでした。(^_^;)

やっぱり、地元の主治医の先生のところに
定期的に行っておくべきだったと今更反省しています。(*^_^*)

今回の体調不良は反省することばかりです。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは、ゆきです。
胃の検査、ご苦労様でした。検査での早期発見もありますが実際痛くならないとなかなかわからないことも多いですよね。神経質にならない程度に自己管理が必要と思いました。あとは担当医しだいですね。

私は毎年会社でおこっている健康診断が9月から10月ごろにあるのでそれを目安にしていたけど正直今回、あまりあてにならないと実感しました。
最近結果がでましたが今年は術後一ヶ月も経っていない時期での検診でした。身体はかなりオーバーホールしたてで全体的に昨年より良好ですが、やはり肝機能・脂質の検査項目の値が「CとD」の結果で再検査でした。
この結果仕方ないとは言え・・・問診票などみて個人対応している?と疑問に思いました。
本人に問診票を記載させ最近の病気に「急性すい炎・胆石」って記載してあるのに、最後の問診の担当医は「どこか治療中の病気はありますか?どこか痛いところありますか?」とか言うんです。あきれた。

会社の産業医の対応もいまいちでした。
なんか病の回復治療の良好は、担当医の対応も充分左右されるといいたいです。
お互い医者要らずになりましょう!

こんにちは。さちです。
胃カメラお疲れさまでした。私も喉の麻酔キライですよ。
カメラを飲むよりも麻酔のほうがツライです。
ピロリ菌、うちの母親も陽性で、慢性の十二指腸潰瘍なんです。
だから私も持ってるんじゃないかなぁと思うんだけどどうなんだろう・・・。
定期的な通院って面倒ですよね(^^;
私も2ヶ月毎に2つの診療科に行っているけど出来ることならサボりたい(苦笑)
でも、医者がなかなか良い人なので、手放したくないから縁つなぎのために行ってます。
気に入った医者に出会えることって難しいですもんね。

ゆきさん、こんばんは。
産業医の方ですと、なかなか満足のいく対応をしていただくのは難しいかもしれませんね。(^_^;)

内臓を摘出するということは、少なからず体に影響がありますよね。
私がこの3年半、過信しすぎた事を参考にして
ゆきさんは、数年後トラブル起きないように
十分気をつけてくださいね~(^_-)

さちさん、こんばんは。
> 私も喉の麻酔キライですよ。
ここ数年はがんセンターで検査を受けていたんですが
がんセンターでは、苦い麻酔薬は使っていないんです。
そのかわり、泡消しの薬を飲むのが辛いんですけど・・・(^_^;)

お母さまもピロリ菌を持っていらっしゃるんですね。
私の父も持っていて、知らぬ間に潰瘍ができたりする性質なんです。
さちさんも、胃カメラを受けることがありましたら、ついでに調べていただくと良いですよ。

主治医の先生は、手放したくないほど良い方なんですね。
それは、とっても幸せなことだと思います。
私の地元の先生は、胃腸科に長けた優秀な先生で私の命の恩人なわけなんですけど
地元の病院で高齢の患者さんも多くて混んでいる事と
先生がちょっぴり真面目すぎるのが、苦手なんです。(*^_^*)
でも、これからはそんなこと思わないで
デートのつもりで、定期的に通おうと思います。(^_-)
sidetitleメニューsidetitle
sidetitle最新の記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle優しいひとときsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。