スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはなし会

今日はとある病院の小児科病棟でのおはなし会に行ってきました。

時期によって患者さんの数もずいぶんと違うので

お客様が全くいないこともあるのですが

今日はお子さん5名と、大人の方が8名も聴きに来てくれました!
今回私が持参した紙芝居は

アンパンマン まじょのくにへ
きつねのなきいろ
あかしろ うんどうかい
つきよのヤマネ
あかいてぶくろ

4歳の女の子が一番最初にリクエストしてくれて読んだのが
アンパンマン まじょのくにへでした。

実は昨日、仕事で急に呼ばれて仙台へ行っったんです。
一応一泊して帰ってきたので、少し疲れていたはずなんですが
アンパンマンは元気が一番、めいっぱいのパワーで読んでみました。

登場人物は
アンパンマン
まじょ
まじょの手下のふくろう
トラ

アンパンマンがまじょのまほうで小さな体にされて
カメに閉じ込められるのですが、そこにはすでに
小さくなったトラがいたんです。
いつも困った人には自分の頭を食べてもらうアンパンマン
今回はまじょと闘ってできた たんこぶを食べてもらいました。

すると・・・

トラはみるみるうちに、元の大きさに戻りました。
アンパンマンとトラはまじょに復讐に行きます。

トラはひどいめにあわせられた魔女を食べてしまおうとしますが
アンパンマンはまじょの力は、帽子をはずしたらなくなるのではと思い
まずは帽子をとりあげます。

すると・・・

予想は的中!
まじょはまっさかさまに落ちて行きました。

トラくんはそれでも復讐をしようとしますが
アンパンマンの助言で、まじょのホウキで
まじょを小さく、小さくしてしまいます。
そして、かわいいおばあさんに変身させました。


というお話です。
アンパンマンの紙芝居は通常の紙芝居よりも数枚長いんです。
終わった頃には口の中がからからでした。(*^_^*)
アンパンマンはいつの時代も人気者ですね。
今回紙芝居を選んでいてふと思ったのですが
アンパンマンの紙芝居はたくさんありますが、ドラえもんの紙芝居はないんですよね。


次に読んだ、「きつねのなきいろ」
これは、なぞなぞのお話です。
私も子供の頃、アニメの一休さんを見るのが大好きでした。
とんちを説く間のポクポクポクという音にあわせて
自分の額の辺りを指でくるくるとした記憶があります。(*^_^*)


そめものやさんにきつねが人間に化けて
着物のそめを頼みに来るんです。

一人目は
「この着物をきつねのなきいろにそめてください」

二人目は
「めかくしのぶたいけんぶつを描いてください」

三人目は
「すそに、ひとのわたねぬいろつきばしを描いてください」



さぁ、この答えわかりますか?


そう、一人目の答えは 紺色

二人目の答えは 菊模様(目隠しをしていると、聞くことしか出来ませんね)

三人目は 虹だったんです。


一緒におはなし会に行った友達が持ってきた
「ふぅ~」という紙芝居も面白かったです。

2歳のともちゃんのお誕生会をみんなで一緒にお祝いする内容なんですが
聞いているお子様にも、一緒にろうそくを吹き消してもらったり
熱いお茶を冷ましてもらったり、かざぐるまをまわしてもらったり

みんなで「ふぅ~~~」って言うお話です。


今回ご一緒したメンバーの皆さんと、次回一緒に行けるときには
配役をして紙芝居を読もうねと話してきました。

テーマ : 読み語りボランティア
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleメニューsidetitle
sidetitle最新の記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle優しいひとときsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。