スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地上デジタルチューナー内蔵のテレビとケーブルテレビ契約

今週に入ってアナログテレビを見ていると、画面には
「アナログ」という文字が表示されているのはご存知ですか?

2011年にアナログ放送が終了するので
その対応を促している表示です。

我が家では今までケーブルテレビで地上デジタル放送を見ていました。
先週末今までずっと候補にあがっていた液晶テレビを購入したんです。
それにあわせてケーブルテレビの契約を見直そうと連絡を入れました。
地上デジタル放送に関してはアンテナの線から直接見る事ができますが
BSデジタル放送とCS放送は今までどおりチューナーが必要になります。
そうなると録画の手間も余計のかかるので、何とか解決できないかと
テレビメーカーのサイトなども調べてみました。


いろいろ調べてわかった事は
我が家で選んだ機種は外部入力の録画ができない事と
アナログ放送の録画もできないという事でした。
(外付けのHDDに録画ができるテレビなんですが)

本当は同じシリーズでも内蔵HDDがついているタイプでしたら
外部入力の録画にも対応していたんですが
勉強不足でした。


話を戻しますね。


地上デジタル放送のチューナーを内蔵したテレビを買ったので
ケーブルテレビをやめても大丈夫なのではと思い
その点を確認してみました。


答えは



NOでした。


ケーブルテレビをやめた時点で引込み線を撤退してしまうそうです。
そうなると電波障害地域の為にアンテナをたてていない我が家は
アナログのテレビも見られなくなる可能性があります。
もちろん地上デジタル放送用のアンテナを立てれば問題はないのですが
地デジに対応している機器は一つしかないので
パソコンでアナログのテレビ番組を録画したりする事が出来なくなります。


最終的には今まで契約していた一部CS放送も見られるプランから
最低限のプランに変更することで少しだけ節約をする事にしました。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleメニューsidetitle
sidetitle最新の記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle優しいひとときsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。