スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源氏物語 紅葉賀

今日は月に一度の朗読会でした。

去年の9月から毎月一話ずつ読んでいる源氏物語
今月は私が担当で第二巻の紅葉賀(もみじのが)を読みました。

瀬戸内寂聴さん訳の源氏物語は原文ほどではありませんが
普段使わないような言葉ばかり・・・

練習していても、何度も口が回らなくなっていました。

公演時間の関係もあり、半分くらいに編集をして読んでいるのですが
それでも50分位かかるので、一日一度読むのが精一杯でした。


本番では客席の皆さんが熱心に聴いて下さっていたので
何とか最後まで読みきることができました。

小さな失敗はたくさんありましたが、今は終わってホッとしています。


朗読の大きな舞台はしばらくないので
今度こそ(昨年9月の舞台を終えたときにも書いていたんですが)
創作活動に戻りたいと思います。
今日聴きに来てくださった数名の方が
わざわざ感想をメールして下さいました。

皆さん、本当に有難うございます。

これからも朗読の勉強、細く長く続けて参ります。



今回、区の市民活動情報誌の方が取材に見えていました。

遊びの達人というテーマで記事を書かれるそうで
私たちサークルの活動も、朗読をする事で自分たちも楽しみつつ
観客の皆さんにも楽しんでいただくという意味で
遊びの達人として紹介してくださるそうです。






コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

なっつさん、お疲れ様でした。
原文はちんぷんかんぷんですが、それでも難しい言葉の言い回し、
それをなめらかに読みくだくのは大変な作業だったと思います。
本当にお疲れ様でした。
また、感想をいただけたのこと、よかったですね。
なっつさんの頑張る姿が伝わり感動を生んだからこそですね。
反動でお疲れがでませんように。楽しいGWをお過ごしくださいね。

ありがとうございます (*^^*)

ラピータさん、コメントありがとうございます。
先日から気がかりだった朗読会が無事に終了致しました。
気合で読んだと言っても、過言ではないかもしれません。(*^^*)

朗読は一段落しましたので、連休が明けましたら
製作活動と同時にBPSの勉強も少しずつ再開しますね。

楽しいGWをお過ごしください。
sidetitleメニューsidetitle
sidetitle最新の記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle優しいひとときsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。