奈良美智展に行ってきました

今朝Twitterのタイムラインを見ていて、ふと目に留まりました!


「奈良美智 展と、奈良美智 + ジョン カリン 展も本日終了ー。」


開催されているギャラリーはすぐ近く
奈良さんの作品も見てみたかったですし
午後から出かけることにしました。

事前にギャラリーに問い合わせると、とてもわかりにくいので
地図を持ってお出かけください!とのアドバイス

行ってみると、本当にわかりにくかったです。
というか、普通のビルの5階~7階がギャラリーなんですが
表からはそんな雰囲気は全く感じられません。

   20100619_01.jpg

エレベーターは完全な資材用ですね。

今回の奈良さんの展示は、セラミック・ワークス

(会場で配布されていた案内より)

【この展覧会について】

本展では、信楽の<滋賀県立陶芸の森>で昨年2月から滞在製作された
陶器の立体作品を中心に展示いたします。
これまで木彫やFRPでの立体製作を主としてきた作家が、一年以上取り組んで来た新たな試みで、
陶器作品をシリーズとして公開するのは、本展が初めてです。
大小取り混ぜた様々な立体と、ドローイングも組み合わせて展示される予定です。

小山登美夫ギャラリー

http://www.tomiokoyamagallery.com/ja/

TKGエディション銀座ほか(blog)

会場の中には大きな陶器の作品が何点も置かれていました。

奈良さんの独特なイラストが陶器になっているだけで
なんだか圧倒されてしまいました。

最終日にこの展示を知ることができて、今日はラッキーな一日でした。

奈良美智の日々(blog)

奈良さんご本人のTwitter

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleメニューsidetitle
sidetitle最新の記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle優しいひとときsidetitle
QR