スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅田次郎作 「月島慕情」

朗読会で、浅田次郎さんの「月島慕情」を読みました。

前回初めて読んだのは2007年の秋でした。
今回は私の朗読の先生が一緒に読んでくださいました。
男性の声と子供の声は先生が読んで下さっています。


あいにくの雨模様でしたが、たくさんのお客様に聞きに来て頂きました。
本当に有難うございます。


普段朗読の舞台に立つ時には言われない事なんですが
今回はお話の主人公 生駒は、吉原の御職太夫という設定なので
先生からメークを濃くしなさい!というアドバイスが・・・

普段からほとんどメークをしていない私なので
突然言われても、準備がありません。(^_^;)

ありったけのメイク用品を使用して
普段の倍くらい濃いメークで舞台に立ちました。(>m<)

録音の程度はあまり良くありませんが
こちらに音声をアップしています。

ご興味のある方はダウンロードして下さいね。

テーマ : 読み語りボランティア
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

素敵♪

う~ん♪
素敵でした~。
もっと聴きたい~って思いました♪
ありがとうございました。

ありがとうございます

れ~こさん、こんにちは。

早速聞いてくださったんですか?
ありがとうございます。
感想を頂けるととても嬉しいです。(*^_^*)

こちらにお帰りの際には、ぜひお知らせくださいね。
sidetitleメニューsidetitle
sidetitle最新の記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle優しいひとときsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。