スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朗読会

私が参加している朗読サークルでは月に二回朗読会を行っています。
そのひとつが、T住宅名作サロンです。

このT住宅はサークルの代表が住んでいるマンションなんですが
その集会場をお借りして、朗読会をしています。

今回の演目は
藤沢周平作 「雪明かり」でした。
季節に合わせて演目を決めたのですが、おりしも前日東京は雪が降りました。

朗読は一人で読むことも多いですが、配役をして朗読劇形式で読む場合もあります。
今回は朗読形式でした。
普段一緒にお教室に通っている4名で読みました。

私は声質が女性声なので、男性役はなかなかうまくできないので
今回も由乃という19歳の娘役をさせて頂きました。

義理の兄を慕う、けなげな妹役です。

こちらのサークルのブログに音声をアップしています。

朗読の会 マザーグース

今回台詞がとても少なかったんです。
舞台上でだまって待っているのが、こんなに辛いとは思いませんでした。
ひとりで40分間読む方が楽かもしれません。

明日はH小学校の6年生の卒業を祝うお話会で
東京大空襲を題材にしたお話「猫は生きている」を上演してまいります。

テーマ : 朗読ボランティア
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleメニューsidetitle
sidetitle最新の記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle優しいひとときsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。